コンフェックスグループについて

成長性

21世紀にコンフェックスグループが掲げる新たな企業戦略。
それは菓子製造と商品開発部門の強化です。

中核ネットワークである流通卸売り部門4社に、商品開発に特化したクリート(株)を加えることにより自社グループ内で企画から流通まで、総合的に管理することが可能になりました。

さらに、菓子製造メーカー2社、小売業2社をグループ化しています。
互いの特性を生かしながら、菓子専門商社としてのきめ細やかなサービスを展開しています。
コンフェックスグループの業績は、過去10年間、伸び悩む国内経済情勢にもかかわらず、著しい成長をとげています。

今までにない魅力的な商品づくりと菓子専門商社ならではのメリットを生かした企業戦略により市場全体をリードし続けていきます。

決算